気の向くままに辿るIT/ICT
webzoit.netウェブサイトホームページ
PC

古いパソコンの再利用

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
古いパソコンの活用法は?

古いパソコンの再利用

古いパソコンの再利用

 PCを長年使っていると台数が増えていくことがありますよね。

 そう、まだ十分使えるのに自ずと(、いや買わなくちゃいけない風潮にのせられて)次世代のパソコンを買っている内に。。。

 かといって1人で複数台使う用途は、普通は思いつかないし、思いついたとしても実用的でなかったりして家族や親類、知人、友人にあげたり、譲ったり。。。

 もちろん、下取りに出すという方法もありますし、需要がある場合もあるのでネットオークションなどで売るという選択肢もありますが、機種や程度、年式などによって相場もマチマチで流動的なものもあれば、既にほとんど値がつかないものもありますし、販売するとなると「OSなし」にするにしてもフォーマットしただけでは、様々な状況を想定した場合、データの消去としては、まだ、少々、心配が残ります。

 むしろ、省エネ性能が著しく向上する昨今、古いPCは電気代が・・・とか、もう古いし、十分使ったからと以前は、自治体の粗大ごみや資源ごみ回収を利用して廃棄する人もいたでしょうが、資源有効利用促進法の施行以降は、『PCリサイクル』マークの付いたPCは無料、マークが付いてないPCは有料でメーカー、販売会社や『パソコン3R推進センター』に、メーカーや販売店が既に存在しなかったり、『PCリサイクルマーク』がないものは、有償で『パソコン3R推進センター』回収を依頼することが義務付けられており、この場合、数千円の負担が必要です。

 このような状況から売るにも回収依頼するのも。。。と、そうこうしている内にOSのサポート期限切れが差し迫って買い替え、更新を促されたり。。。そうは言ってもと。。。使わないまま家に置いてあるなんてこともあるでしょう。

 でも、それはかえってチャンスとも成り得ます。

 結構古くてもボロく見えても、まだ十分使える可能性がありますから。

 よって、ここでは廃棄については、除外し、再利用方法について記します。

INDEX

ウェブ造ホーム前へ次へ