気の向くままに辿るIT/ICT
webzoit.netウェブサイトホームページ
Java

Java Servlet

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
Java Servletとは?

Java Servlet

Java Servletとは

 Java Servletとは、単にServletととも呼ばれるサーバサイドプログラミング言語でSun Microsystems社(米)が開発したJavaのサブセットの1つで他にJSP/Java Server Pages/JavaFXなどがあり、他方、Javaアプリケーションをブラウザ上で実行する技術やそのプログラムをJava Appletと呼びます。

 ServletはJSPと併用して動的なWebプログラミングを実装することができ、開発パッケージとしては、Java EE SDKが必要です。

現行通称現行名称用途
Java EE x SDKJava Platform, Enterprise Edition x
Software Development Kit
EJB、Servlet、JSP、XML、WebサービスAPI等々フルスペックの開発環境

 以前のバージョンでは、J2SE SDKと呼ばれていました。

 SDKの他、Webサーバなども別途必要です。

 ちなみにJavaとJavaScriptは、全く別物です。

ウェブ造ホーム前へ次へ