気の向くままに辿るIT/ICT/IoT
webzoit.net
IoT・電子工作

ArduinoとProcessingでRGB LED操作デモ

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
Arduinoって?

ArduinoとProcessingでRGB LED操作デモ

ArduinoとProcessingでRGB LED操作デモ

2018/03/22

 『ArduinoとProcessingでRGB LED操作のデモンストレーション』をしてみるページ。

 Lチカから続くArduinoとProcessing連携第7弾。

 今回は、http://www.instructables.com/から後述のProcessing上のスライダから、また、Processing上のカラーマップからArduino側RGB LEDを操作する2つプロジェクトを試させて頂いた。

回路

 実行、停止は後述するとして回路として必要になるハードウェアは、ArduinoボードとRGB LED単体かモジュール、ブレッドボードを各1個とジャンパワイヤ4本だけ。(もちろん、USBケーブルとPC、Arduino IDEもしくは代替も要るけど。)

 今回、RGB LEDには、37センサーキットに入っていた各チップ抵抗付きRGB LEDモジュールとSMD RGBモジュールの2種類を使ってみたのだが、当初正常だったと思うが、前者は青が点かず、後者で検証することになった。

 尚、後者にはチップ抵抗はないが、抵抗を追加する必要はない模様(内蔵されているのか、大きすぎたのか220Ω程度を追加してみると点灯しなかった)。

 必要なソフトウェアは、Arduino IDEか代替とProcessing。

EasyWordMall Arduino UNO R3互換ボード(USBケーブル付属)

EasyWordMall Arduino Pro Mini互換ボード Atmega328 5V 16MHz

Rasbeeオリジナル FT232RL互換 3.3V/5V FTDI/USB/TTL変換アダプタ

HiLetgo Mini USB Nano V3.0 ATmega328P CH340G 5V 16MHz マイクロコントローラーボード Arduinoと互換 改良版(5個セット)

KKHMF RGB 3色 LED モジュール Arduinoとの互換性

Rasbee オリジナル 3色のフルカラーLED KY-009 SMDモジュール Arduino 1個 [並行輸入品]

HiLetgo ジャンパーワイヤー(オス-オス) 20cmx40本 5セット

Rasbee ジャンパーワイヤー(オス-オス) 各種長さx65本

Rasbee 40PCS デュポン ワイヤー ジャンパー ブレッドボード 接続ワイヤー (オス-メス)1P-1Pピッチ 2.54mm 長さ 20CM 1個 [並行輸入品]

HiLetgo 37センサーモジュールアソートキット/Arduino開発スターターキット

実行と停止

 ここでは、2通りのRGB LED操作方法のデモをしてみる。

RGB値によるRGB LED操作

Arduino側RGB LEDモジュールをProcessing上のスライダ調整で操作

 RGB's With Arduino and Processingからダウンロードさせて頂いたArduino側スケッチをアップロード、同じくProcessingのスケッチを開き、実行するとスライダ付きポップアップが表示される。

 ただし、実行する前に

しておく必要がある。

 対処したら、実行、ポップアップが開いたら、デフォルトはRGB共に中間の125(8進数値指定)になっているので、R・G・Bそれぞれスライダで値を設定。

 ただ、色の変化はあるが、下部ウィンドウやポップアップ上の値や色とLEDの色が一致しない模様。

 というわけで、もう一方のプロジェクトを試させて頂くことにした。

画像内の色識別・認識によるRGB LED操作

Arduino側RGB LEDモジュールをProcessing上のカラーマップ指定で操作

 Controlling an RGB Led With Arduino and Processingからダウンロードさせて頂いたArduino側スケッチをアップロード、同じくProcessingのスケッチを開き、実行するとカラーマップのポップアップが表示される。

 ただし、実行する前に

しておく必要がある。

 任意のグラフィックソフトにもありそうだったが、自身は、リンク先のカラーマップ画像をコピー、保存させて頂き、パス付きで指定した。

 対処したら、実行し、指定した画像であるカラーマップが開くのでマウスでマップ上の任意の場所をクリックするとArduino側のRGB LED(モジュール)の色にも反映される。

 モジュールによるのか、保存時に横着してマップの一部を切り捨ててしまったためか、概ね良好も黄色など一部、指定した色にならないことがあった。

 それにしても仕組み上、当然なのだろうが、画像上の座標から色を取得できるとは、驚いた。

ウェブ造ホーム前へ次へ