気の向くままに辿るIT/ICT/IoT
webzoit.net
IoT・電子工作

自作スマートコンセントでリモコンなしサーキュレーターを遠隔操作

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
ESP8266って?

自作スマートコンセントでリモコンなしサーキュレーターを遠隔操作

自作スマートコンセントでリモコンなしサーキュレーターを遠隔操作

2019/04/29

 Wi-Fi(wifi)モジュールESP8266/ESP32の開発ボードによる自作スマートコンセントを使ってAC100Vのリモコンのない家電の電源のON/OFFを無線で遠隔操作してみるページ。

 100Vを使う電気製品なら基本何でもよいのですが、今回は、リモコン非対応のサーキュレーター(自身のサーキュレーターデビューとなったZEPEAL)をWiFi越しにON/OFFしてみました。

 このサーキュレーター、本体背面のダイヤルスイッチでOFF/弱/中/強を選択できます。

 電源をリレーでON/OFFさせるのでサーキュレーターのスイッチは弱/中/強の何れかにしておきます。

 赤外線リモコン対応家電なら、やはり、ESP8266/ESP32の開発ボードによる自作スマートリモコンを使えば、電源のオン/オフだけでなく、(リモコンボタンが機能さえしていれば学習というか記憶させることで)リモコンと同じ操作が可能です。

 当初、パソコンやタブレット、スマホのブラウザから、これら家電を遠隔操作することを想定していましたが、今となっては、自身は、スマートスピーカーで使うのがメインとなっています。

 無線操作できる状態になっていれば、自作ラズパイスマートスピーカーでリモコン無サーキュレーターを音声操作できるようにするのも簡単です。

実行

ESP8266スマートプラグ/スマートコンセントDEMOブラウザ画面

 詳細は、冒頭の自作スマートコンセントのリンク先に譲りますが、例えば、ブラウザ上のこんな感じの操作パネルから操作します。

自作ESP8266スマートプラグ/スマートコンセントでリモコン非対応サーキュレーターをブラウザから遠隔操作でON

 ブラウザ上の操作パネルのONボタンをタップ・クリックするとコンセント手前にあるリレー(ソリッドステートリレーモジュール)のランプが点灯しつつ、サーキュレーターが回ります。

自作ESP8266スマートプラグ/スマートコンセントでリモコン非対応サーキュレーターをブラウザから遠隔操作でOFF

 ブラウザ上の操作パネルのOFFボタンをタップ・クリックするとリレーのランプが消灯しつつ、サーキュレーターが止まります。

 尚、リレーの手前にあるのは、AC/DCコンバータで、これは常時通電していないと何もできないのでランプも点灯したままです。

ウェブ造ホーム前へ次へ