気の向くままに辿るIT/ICT/IoT
webzoit.net
IoT・電子工作

Arduino互換機ほかIoT・電子工作パーツ類の追加購入10

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
電子工作って?

Arduino互換機ほかIoT・電子工作パーツ類の追加購入10

Arduino互換機ほかIoT・電子工作パーツ類の追加購入10

2017/08/07

 当初は、Amazon直送品のみ、その後、マーケットプレイスではHiLetgoでしか買ったことがなかったのですが、ちょいちょい気になるものがあるuxcell(uxcell Japan/香港)とSODIAL(United TiffanyJP/米国)の2件で試し買い。

 uxcellでは長巻半田を買ったので別ページ、SODIALでもハンダ吸い取り線も買いました([追記:2017/08/22]驚くほど全くの不良品で『はんだ吸い取りま線』でした)が、それ以外をここに記載。

 というわけでSODIALに発注したのが、整流ダイオード(50個)、電圧レギュレータ78L05(30個)、テストリードケーブル-ワニ口クリップセットの3点、送料無料で617円。

目視/動作確認・レビュー

 到着後、確認・レビュー予定。 => 2~3週間前後で到着予定。 => 2017/09/05着予定。 => 2017/08/17着。

Amazon/SODIAL初発注分の小包封筒

 初SODIAL品、約10日で届きました。(ちなみにuxcellのはんだも昨日、約9日で届きました。)

 SODIALの販売者住所は、アメリカでしたが、中国郵政で届きましたね、発送元は中国なんですかね?米国内にも中国郵政?違うか、微妙なイメージアップ戦略?まぁどっちでもよいですが。

  1. 三端子レギュレータ78L05(30個)
  2. 整流ダイオード(50個)
  3. テストリードケーブル-ワニ口クリップセット

三端子レギュレータ78L05(30個)

SODIAL(R) 電圧レギュレータ 5V 100mA 78L05/TO-92

 前回買ったオシロDIYキットDSO 138を組み上げたら電圧チェック時に誤差が出て、LM78L05に起因する気がして三端子レギュレータの規格は、そのネーミングから明らかで他メーカーでも互換性があるものの1つということなのでメーカー不明も30個122円と激安の三端子レギュレータ78L05(TO-92)を購入してみることに。

[2017/08/17]

 ちゃんと30個入ってました。

 お、たまたまなのか、DSO 138に付属のものと同じWS78L05でした。

 商品説明には[負電圧]って書いてあったけど、それって79L05とかであって、78L05はプラスですよね、確か。

整流ダイオード(50個)

SODIAL(R) 50×1N4004 400V 1A DO-41アキシャルリード整流ダイオード

 電源周りに何かと必要とされる整流ダイオード、Amazon直送で手頃なのがなく、なぜかHiLetgoでも扱っていないため、買いそびれていて、かつ、どんな容量のものを買っていいものやらわからなかったものの1つだったのですが、DSO138で使っていたものと同じものにしてみようということで50個147円で今回購入。

[2017/08/17]

 50個あるはずが、47個しかないけど、小さな部品数えてたら、数え間違いくらいあるでしょうから、まぁよいでしょう。

テストリードケーブル-ワニ口クリップセット

SODIAL(R) 1セットの多機能デジタルマルチメータプローブ テストリードケーブル ワニ口クリップ

 DSO 138のチェックに既に買ってあったテスター棒-バナナプラグケーブル(のバナナを両方ワニグチクリップのケーブルでつまんで使った)、同じく買って作成してあったICクリップ-ワニグチクリップケーブルも活躍した中、テスター棒(テストリード)-ワニグチクリップも欲しいなと探したら、ちょうど348円という手頃なのがSODIALにあったので調達。

[2017/08/17]

 届いて実物見てみるとテストリード棒とワニグチ(みのむし)クリップだけじゃなく、Y端子、バナナプラグ、テストリード棒先もセットになってて、どれもネジ込むだけで使え、思っていた以上に、これ便利かも。

 テストリードは別途買った一端がバナナプラグのものと同様、手持ちのデジタルマルチテスターのテストリードよりも細くて長いニードルなので狭い・小さな回路をチェックする際などに重宝します。

 ワニグチクリップは根元の抑え板でネジを挟んでるだけの構造だけど、なるほどな感じ。

ウェブ造ホーム前へ次へ